ツインエレナイザー ほうれい線 効果 美顔器

ツインエレナイザーはほうれい線改善に効果が期待できる美顔器

ツインエレナイザーPROは、ツインエレナイザーはほうれい線改善に効果が期待できる美顔器です。
お肌の角質層のすみずみまで成分を行き渡らせる美顔器です。

 

1週間に2〜3回、10分ほどのお手入れをするだけでOKです。
イオンクレンジング、リフトアップ、超音波とイオンのツイン導入が出来る美顔器です。
ツインエレナイザーPROは、雑誌などの多数のメディアに掲載されています。

 

目指すはピンとしたハリ肌!!

ツインエレナイザーは、こんなお悩みを持つ方にピッタリです。

  • ファンデのノリが悪い
  • ほうれい線が気になる
  • 顔がむくむ
  • 肌がしぼんでいる気がする
  • フェイスラインが緩んできた
  • 毛穴、乾燥、ゆるみが気になる

など

 

 

このような喜びの声があります

  • 化粧をしていないのにコットンに茶色い汚れが
  • 肌がやわらかくなった
  • メイクのノリが良くなった
  • フェイスラインがスッキリしてきた
  • 肌のケアが10分で終わるから簡単
  • 無理なく続けられる

など

 

ツインエレナイザー

 

 

人気の秘密は3つの機能

 

@イオンクレンジング
・洗顔では落としきれない汚れをイオンで吸着>します。

 

A美容成分を肌の奥まで届けます
・浸透率を高めることを追及した超音波振動を採用しています。
・ヘッドをマイナスに帯電させることで反発する力を使って、
 肌になじませた美容成分を肌の奥まで浸透させます。
 コラーゲンの場合で素手てなじませた場合より76%もアップします。

 

Bマッサージ効果でフェイスラインを引き締める
・毎秒100万回の高周波で肌を温めながらマッサージをします。
 肌を温めることによって凝り固まった肌を柔らかくすることによって血流アップをサポートします。
・毎秒300万回の超音波を組み合わせることによって肌の引き締め効果がアップします。
 1秒間で素手で300万回パッティングはできませんよね。

 

3つのケアがたった10分で終了

 

 

 

・洗顔では落ちにくい毛穴の奥に詰まった汚れを電気的な力によって吸着します。
・プラチナヘッドが毎秒300回の振動を肌に伝えることによって肌を柔軟にして、
 美容成分が角質層のすみずみにまで浸透しやすい状態にします。
なんと通常のお手入れと比較すると40倍もの浸透する効果を発揮します。
・マイクロカレントという微弱な電流を流し、ほうれい線や目元やフェイスラインなど気になる箇所をケアします。
角度付きのヘッドがほうれい線や小鼻などにもぴったりと密着します。

 

 

 

品質と使いやすさにもこだわり

 

  • マッサージ効果を高める機能
  • ヘッドが顔の隅々までピタッとフィット
  • ボタンひとつで簡単らくらく操作ができる
  • 握りやすい設計
  • 使い方マニュアルが付いている

 

ツインエレナイザーは美顔器ですから毎日のように使用できるので、エステに通うよりとってもコスパがいいのです。
お肌の手入れは月に1・2回行うより毎日のように行ったほうが、効果がより期待できます。
毛穴・乾燥・ゆるみ・ほうれい線などが気になったらホームエステDXセットで速攻ケアを。
詳細などはこちらの公式ページをご覧になって下さい。
↓      ↓      ↓
ホームエステ美顔器の格安セット

 

 

ほうれい線が出来る原因とは

ほうれい線は何故出来るのでしょうか。
原因が分かれば、対策を考えることもできそうです。

ほうれい線はシワではなく口元と頬との境界線です。
しかし、溝が深くなるとシワになってしまいます。

 

ほうれい線が出来る原因は実はイロイロあります。

 

主な原因は、頬のたるみです。
頬のたるみは重力のによって頬が下に垂れてしまうことです。
地球上に生きている限り重力の影響は避けては通れない問題です。
しかし、エイジングケアをすることで、たるみの進行を抑えることが出来ます。

 

たるみの原因は、お肌の真皮にあるコラーゲンやエラスチンが年齢とともに減ることによって起こります。
コラーゲンはお肌に良いというのは、既にご存知かもしれませんね。
コラーゲンがハリにも影響を与えます。

 

たるみ以外の原因は、紫外線、肌の乾燥、喫煙、食事、睡眠、ストレスなどが挙げられます。
紫外線や乾燥以外は生活習慣に原因があるということになります。

 

年齢を重ねてゆくと、お肌の衰えとともに、ほうれい線も徐々に目立つようになってゆきます。
ほうれい線が浅いうちからケアをしてゆくことがとっても大切になってきます。
これらの原因から体の内側と外側からのケアをすることが重要です。

 

もう1つの原因が表情筋の衰えです。
表情筋の中で唇の周囲にある口輪筋の衰えがほうれい線の原因の1つになります。
この筋肉が衰退すると、口元にたるみやシワが出来やすくなります。
あと、口角を上げる作用がある頬筋が衰退すると、口角が下がりますので、ほうれい線が出来やすくなります。

 

笑うとシワが出来やすくなるイメージがありますが、顔の筋肉も他の筋肉と同様に使わないと衰えてしまいます。
顔の表情を豊かに、口角を上げて生活をしてゆきたいですね。

 

お肌の乾燥による影響

お肌の乾燥は、肌トラブルの大きな原因の1つです。
シワ、たるみ、肌荒れの原因になります。

お肌の乾燥は、冬のカラカラに乾いた季節に起こるだけではありません。
夏でも乾燥をすることがあります。
特に、入浴後は肌の表面の水分が蒸発して乾きますから、お肌が乾燥状態になりやすくなります。

 

肌が乾燥することによって、シワが出来やすくなります。
お肌の水分量が減ると、乾燥を防ぐために角質層が硬く厚くなります。
そうするとキメが乱れてシワが出来やすくなります。
特に皮膚が薄い口元や目の周りは乾燥がしやすいのでシワが出来やすくなります。

 

乾燥によって生まれるシワは肌の表面の表皮のシワです。
細いので、この段階ではさほど問題はありませんが、放置しておくと増えたり太くなったして肌の深い部分の真皮性のシワになってゆく可能性があります。
早い段階のケアがとっても大切です。

 

お肌の乾燥が原因のシワは、水分補給と保湿をしてあげることによってケアをすることが出来ます。
化粧水、美容液、クリームなどで効果的にスキンケアをして下さい。

 

 

 

page top